金利がポイント

銀行員キャッシングを選ぶとき、皆さんはどのような点に注目するでしょうか。比較ポイントとしては、いくつかの要素を挙げることが可能です。主には、借り入れ金額の上限や審査の通りやすさ、キャンペーンやポイント、その他業者の知名度などが代表的でしょう。キャッシング業者は多数存在するだけに、あらゆる特徴に分かれています。こだわって選ぶ価値は十分にあるといえるでしょう。

ですが、そんな中でも特におすすめしたいのが、金利への注目に他なりません。冒頭でも紹介している通り、これはキャッシング業者の儲けのための金額であり、いわゆる手数料です。借り入れ額と関係のない支払いなので、高ければ高いほど損をし、低ければ低いほど得をします。だからこそ、金利の決め手となる金利率で比較する方法がおすすめなのです

金利は、基本的に一定ではありません。だいたい、年何%~何%といった具合の表記がされています。このうちの何%が適用されるかは、業者判断に任せる形となります。とはいえ、とびぬけた金利を設定されるといった心配はないので、安心してください。なぜなら、金利は何%以内に収めなくてはならないと、利息制限法という法律で決められているためです。


関連記事

  1. キャッシングの選び方
  2. 低金利の選び方
  3. 低金利の注意点とは